■ メイン
■ ツアー
■ ギャラリー
■ ログイン
ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失

レポート一覧

2023 大瀬崎7本⇒牧場観光 合宿(今期12回目)

大瀬崎で4本のダイビング
2023年9月23日(土曜日)   

幹事のOです。

 

923()24()に、大瀬崎で合計7本を潜りました。

土曜日は、小雨から曇り空へ少し肌寒い感じでした。

小杉さん、寺村さんと、一緒に潜りました。

 

今年に川奈の現地ショップのジェスタでオープンウォーター講習を取得した2023年入社のK杉さん、T村さん

2名の方々と一緒に、大瀬崎での合計7本のダイビングをしました。(お二人は、各6本のダイビングとなります。)

 

●●●923() 大瀬崎4本のダイビング●●●

 

潜る前に簡単にシュノーケリングをして頂きました。これで、軽器材に慣れたと思います。

20230923_01_2.JPG 潜る前のスナップ画像です。

 

●大瀬崎:湾内 1本目ダイビング●  ★参加:K杉さん、T村さん★

 

  IN941

OUT1023

潜水時間=42

水温=24.4

透明度=62メートル

平均水深=11.4メートル

最大水深=18.6メートル

観た魚=ニシキフウライウオ、オオモンカエルアンコウ(黄色)、ヒレナガネジリンボウのペア、ホタテツノハゼSP、マダイ、クマノミ、毘沙門エビのペア、カゴカキダイ、アカオビハナダイ。 

20230923_02_ホタテツノハゼSP_P9238715_1.JPG  ホタテツノハゼSP
20230923_03_ホタテツノハゼSP_P9238716_1.JPG ホタテツノハゼSP
20230923_04_ヒレナガネジP9238719_1.JPG ヒレナガネジリンボウ
20230923_05_ヒレナガネジP9238720_1.JPG ヒレナガネジリンボウ
20230923_06_ヒレナガネジP9238721_1.JPG ヒレナガネジリンボウ
20230923_07_オオモンカエルアンコウ★P9238725_1.JPG オオモンカエルアンコウ
20230923_08_1.JPG 1本目ダイビングが終わりました。
20230923_09_1.JPG 1本目のダイビングが終わりました。
20230923_10_2.JPG 1本目のダイビングが終わりました。

●大瀬崎:湾内 2本目ダイビング●  ★参加:K杉さん、T村さん★

 

 水面休息=50

 

  IN1113

OUT1159

潜水時間=46

水温=22.8

透明度=62メートル

平均水深=11.6メートル

最大水深=23.0メートル

観た魚=ニシキフウライウオ(オス、メス)、ヒレナガネジリンボウのペア、マダイ、クマノミ、毘沙門エビのペア、カゴカキダイ、トノサマダイの幼魚、フタスジリュウキュウスズメダイの幼魚、アカオビハナダイ。 

20230923_11_ニシキフウライウオ★P9238727_1.JPG ニシキフウライウオ
20230923_12_ニシキフウライウオ★P9238728_1.JPG ニシキフウライウオ
20230923_13_ニシキフウライウオ★P9238729_1.JPG ニシキフウライウオ
20230923_14_ニシキフウライウオ★P9238730_1.JPG ニシキフウライウオ
20230923_15_ヒレナガネジP9238748_1.JPG ヒレナガネジリンボウ
20230923_16_ヒレナガネジP9238749_1.JPG ヒレナガネジリンボウ
20230923_17_ニシキフウライウオ★P9238736_1.JPG ニシキフウライウオのメス(たまごを抱えています)
20230923_18_ニシキのたまごP9238743_1.JPG ニシキフウライウオのメスが抱えているたまご
20230923_19_ニシキのたまごP9238744_1.JPG ニシキフウライウオのメスが抱えているたまご
20230923_20_毘沙門エビ★P9238731_1.JPG 毘沙門エビ
20230923_21_毘沙門エビ★P9238732_2.JPG 毘沙門エビ
20230923_22_毘沙門エビ★P9238733_1.JPG 毘沙門エビ
20230923_23_1.JPG 2本目のダイビングが終わりました。
20230923_24_1.JPG 2本目のダイビングが終わりました。

お昼の食事ですが、カップヌードルを食べて過ごしました。

 

●大瀬崎:外海:大川下→大川下 3本目ダイビング●  ★参加:K杉さん、T村さん★

 

 水面休息=1時間48

 

  IN1347

OUT1429

潜水時間=42

水温=20.4

透明度=124メートル

平均水深=11.0メートル

最大水深=25.8メートル

観た魚=ニザダイの群れ、カザリイソギンチャク、クマノミ、マダイ。 

20230923_25_クマノミ★P9238776_1.JPG クマノミ
20230923_26_クマノミ★P9238780_1.JPG クマノミの幼魚
20230923_27_クマノミ★P9238779_1.JPG クマノミの幼魚
20230923_28_ダイバー達★P9238777_1.JPG 二人で一緒に泳いでいる模様です。
20230923_29_寺山ダイバー★P9238775_1.JPG 二人で一緒に泳いでいる模様です。

by oda
1日目の最後のダイビングは、湾内。
   

少しだけゆっくりと休憩して頂きました。

 

●大瀬崎:湾内 4本目ダイビング●  ★参加:K杉さん、T村さん★

 

 水面休息=1時間15

 

  IN1544

OUT1628

潜水時間=44

水温=21.6

透明度=123メートル

平均水深=10.4メートル

最大水深=21.2メートル

観た魚=ニシキフウライウオ(オス、メス)、マダイ、クマノミ、毘沙門エビのペア、カゴカキダイ、ガザミ、トノサマダイの幼魚、フタスジリュウキュウスズメダイの幼魚、アカオビハナダイ。 

20230923_30_ガザミ★P9238783_1.JPG ガザミ
20230923_31_フタスジリュウキュウスズメ★P9238762_2.JPG フタスジリュウキュウスズメダイの幼魚
20230923_32_フタスジリュウキュウスズメ★P9238796_1.JPG フタスジリュウキュウスズメダイの幼魚
20230923_33_フタスジリュウキュウスズメ★P9238797_1.JPG フタスジリュウキュウスズメダイの幼魚
20230923_34_フタスジリュウキュウスズメダイ★P9238767_1.JPG フタスジリュウキュウスズメダイの幼魚
20230923_35_フタスジリュウキュウスズメダイ★P9238793_1.JPG フタスジリュウキュウスズメダイの幼魚
20230923_36_フタスジリュウキュウスズメダイ★P9238795_1.JPG フタスジリュウキュウスズメダイの幼魚
20230923_37_だいばーP9238814_1.JPG ダイバーT村さん
20230923_38_ダイバーP9238826_1.JPG ダイバーT村さん
20230923_39_寺山ダイバー★P9238827_1.JPG ダイバーT村さん

20230923_40_小杉さんダイバー★P9238807_1.JPG ダイバーk杉さん
20230923_41_小杉ダイバー★P9238806_1.JPG ダイバーk杉さん
20230923_42_小杉ダイバー★P9238810_1.JPG ダイバーk杉さん
20230923_43_小杉ダイバー★P9238818_1.JPG ダイバーk杉さん
20230923_44_小杉ダイバー★P9238819_1.JPG ダイバーk杉さん
20230923_45_小杉ダイバー★P9238820_1.JPG ダイバーk杉さん
20230923_46_小杉ダイバー★P9238821_1.JPG ダイバーk杉さん
20230923_47_小杉ダイバー★P9238822_1.JPG ダイバーk杉さん

4本を潜った後は、サンライズ大瀬崎で夕食を食べました。

20230923_48_1.JPG サンライズ大瀬崎で夕食です。あじの塩焼きでした。

20230923_49_1.JPG サンライズ大瀬崎で夕食です。あじの塩焼きでした。

20230923_50_1.JPG サンライズ大瀬崎で夕食です。あじの塩焼きでした。

その後は、はやく寝て頂き、次の日の早朝ダイビングまで休んで頂きました。

                                 

ちなみに、T村さんとは、今回、潜る前にダイビングコンピューターを購入されてから潜りに来ており、

そのダイビングコンピューターについては、いろいろと会話を致しました。

 

Mic21で、自分への御褒美として、23万円の腕時計タイプのダイビングコンピューターを購入されており、

いろいろな機能が付いたダイビングコンピューターでもあり、私のダイコンの約4倍以上のお値段の物でした。

これは、凄いぞぉ〜♪ビックリです。

 


by oda
大瀬崎3本ダイビング ⇒ 牧場観光
2023年9月24日(日曜日)   

幹事のOです。

 

923()24()に、大瀬崎で合計7本を潜りました。

日曜日は、曇り空から晴れた空に置き換わりましたが、北東風が強くなりました。

土曜日から引き続き、小杉さん、寺村さんと、一緒に潜りました。

 

今年に川奈の現地ショップのジェスタでオープンウォーター講習を取得した2023年入社のK杉さん、T村さん

2名の方々と一緒に、大瀬崎での合計7本のダイビングをしました。(お二人は、各6本のダイビングとなります。)

 

●●●924() 大瀬崎3本のダイビング●●●

 

20230924_01.JPG 早朝ダイビングする前のスナップです。


 

●大瀬崎:湾内 1本目ダイビング:早朝ダイビング●  ★参加:小杉さん、寺村さん★

 

 水面休息=14時間49

 

  IN717

OUT759

潜水時間=42

水温=25.6

透明度=82メートル

平均水深=12.6メートル

最大水深=24.0メートル

観た魚=ニシキフウライウオ、毘沙門エビ、ビゼンクラゲ、カゴカキダイ、マダイ、クマノミ、アカオビハナダイ。 

20230924_02_寺村ダイバーP9248828.JPG ダイバーT村さん
20230924_03_寺村ダイバーP9248829.JPG ダイバーT村さん
20230924_04_寺村ダイバーP9248830.JPG ダイバーT村さん
20230924_05_小杉ダイバーP9248831.JPG ダイバーK杉さん
20230924_06_小杉ダイバーP9248832.JPG ダイバーK杉さん

水面休息の時間を使って、朝食を食べました。

20230924_07.JPG 朝食を食べます。あじのひものでした。

T村さんのみ、エントリー時の途中で、諸事情に寄りリタイヤの要請が有り、

この岬の先端のダイビングのみ、K杉さんと二人で潜る事となりました。

T村さんは、結果、丘番となりました。

 

●大瀬崎:岬の先端 2本目ダイビング●  ★参加:K杉さん<T村さんは、エントリー時に本人要望からリタイヤ>★

 

 水面休息=1時間47

 

  IN946

OUT1026

潜水時間=40

水温=22.6

透明度=123メートル

平均水深=14.0メートル

最大水深=30.6メートル (調子こいて潜ったら、水深30メートルを越えていました。)

観た魚=ゴシキエビの幼体、ビゼンクラゲ、アカオビハナダイ、オトヒメエビ。 

20230924_08_ゴシキエビP9248833.JPG ゴシキエビの幼体
20230924_09_ゴシキエビP9248836.JPG ゴシキエビの幼体
20230924_10_ゴシキエビP9248838.JPG ゴシキエビの幼体

岬の先端から、サンライズ大瀬崎に帰る途中で、寺村さんに提案。

先程、諸事情で潜れなかった寺村さんと二人でマンボウからサンライズへの水中移動を兼ねたダイビング。

小杉さんには、陸上を台車で移動して頂くお願いをしました。

 

●大瀬崎:湾内(マンボウ⇒サンライズ) 3本目ダイビング●  ★参加:T村さん<K杉さんは、当然、タンク残圧が無い為、陸上での台車移動>★

 

 水面休息=27

 

  IN1053

OUT1128

潜水時間=35

水温=25.4

透明度=82メートル

平均水深=8.4メートル

最大水深=16.6メートル

観た魚=ビゼンクラゲ、ネジリンボウ、カゴカキダイ。 

20230924_11_ビゼンクラゲP9248843.JPG ビゼンクラゲ
20230924_12_ビゼンクラゲP9248844.JPG ビゼンクラゲ
20230924_13_ネジリンボウP9248847.JPG ネジリンボウ
20230924_14_ネジリンボウP9248848.JPG ネジリンボウ

●●●924() カンパナッチョ断念 ⇒ オラッチェ牧場のレストランで遅いお昼●●●

 

大瀬崎を13時頃に出てからは、14時少し過ぎの時間となりますが、オラッチェ牧場に食べに行きました。

途中、カンパナッチョのお店にも寄りましたが、このお店は、やはり閉店となった様です。

20230924_15.JPG オラッチェ牧場のレストランです。
20230924_16.JPG オラッチェ牧場のレストランです。
20230924_17.JPG オラッチェ牧場のヤギに餌をやります。
20230924_18.JPG オラッチェ牧場のヤギに餌をやります。

 

オラッチェ牧場で食べた後は、動物にエサをあげたりしてから、オラッチェ牧場で過ごしました。

2人は、ソフトクリームを食べてました。

20230924_19.JPG ラッチェ牧場のソフトクリームです。

 

その後は、熱海経由で帰りました。

 

とりあえず、今年にライセンス取得ツアーでお二人ともダイバーとなりまして、いつの間にか二桁ダイバーです。

 

T村さんが・・・OW4本+日帰り参加4本+今回の合宿参加6本 ⇒ 合計14本となりました。

K杉さんが・・・OW4本+今回の合宿参加6本 ⇒ 合計10本となりました。

先日、A美さんが言われていた通りに、皆さん、同じぐらいの上手さでした。

おそらく、まだ一緒に潜って無いI口さんも同じクラスのスキルなのでしょう。

川奈ジェスタの出身の方は、皆さん、お上手です。


by oda

19 queries. 0.051 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress