■ メイン
■ ツアー
■ ギャラリー
■ ログイン
ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失

レポート一覧

2023 大瀬崎4本⇒藤庄 日帰り(今期3回目)

大瀬崎で潜りました。
2023年8月26日(土曜日)   

幹事のOです。

 

今回は、参加者と御相談して宿泊企画でしたが、日帰り企画に変更して、ブランクが2年程度となったE藤さん

2023年度入社でライセンス取得から初めての参加のT村さん2名の方々と一緒に、大瀬崎へ潜りに行きました。

 

●●●826() 大瀬崎4本のダイビング●●●

台風も東伊豆に迫って来る気圧配置でしたので、参加者と御相談して宿泊企画でしたが、日帰り企画に変更しました。

ライセンス所得ツアーから初めての参加者でもあるT村さんも居るので、経験本数を増やす事につとめまして、大瀬崎4本のダイビングをしました。


20230826_01_1本目_潜る前1.JPGこれから潜る前の1枚です。A


20230826_02_1本目_潜る前2.JPGこれから潜る前の1枚です。B

20230826_03_1本目_潜る前3.JPGこれから潜る前の1枚です。C

●大瀬崎:湾内 1本目ダイビング●  ★参加:E藤さん、T村さん★

 

  IN839

OUT925

潜水時間=46

水温=28.4

透明度=82メートル

平均水深=11.2メートル

最大水深=18.4メートル

   観た魚=カゴカキダイの群れ、シマアジの群れ、マダイ、ウツボ、ビゼンクラゲ、毘沙門エビ、アカオビハナダイ  

20230826_04_1_ふたりP8268282.JPGおふたりの水中での様子です。 

20230826_05_1_遠藤さんP8268278.JPGE藤さんダイバー

20230826_06_1_遠藤さんP8268279.JPGE藤さんダイバー

20230826_07_1_寺村さんP8268280.JPGT村さんダイバー

20230826_08_1本目_潜った後2.JPG1本目のダイビングが終わりました。水面休息中の様子です。

20230826_09_1本目_潜った後3.JPG1本目のダイビングが終わりました。水面休息中の様子です。

20230826_10_1本目_潜った後4.JPG1本目のダイビングが終わりました。水面休息中の様子です。

20230826_11_1本目_潜った後1.JPG1本目のダイビングが終わりました。水面休息中の様子です。

 

●大瀬崎:湾内 2本目ダイビング●  ★参加:参加:遠藤智美さん、寺村英之さん★

 

 水面休息=40

 

  IN1005

OUT1055

潜水時間=50

水温=28.2

透明度=72メートル

平均水深=11.8メートル

最大水深=22.2メートル

観た魚=オオモンカエルアンコウ(黄色)シマアジの群れ、クマノミ、マダイ、ウツボ、ヒマワリスズメダイ、ニシキフウライウオ、

      アカオビハナダイ、トノサマダイの幼魚、フタスジリュウキュウスズメダイの幼魚、イシガキダイの子供。

20230826_12_2_ふたりP8268284.JPGおふたりの水中での様子です。

20230826_13_2_カエルP8268291.JPG最近、イロカエルアンコウから、オオモンカエルアンコウと言われる様になりました。

20230826_14_2_カエルP8268293.JPG最近、イロカエルアンコウから、オオモンカエルアンコウと言われる様になりました。

20230826_15_2_カエルP8268295.JPG最近、イロカエルアンコウから、オオモンカエルアンコウと言われる様になりました。

20230826_16_2_ニシキP8268285.JPGニシキフウライウオ

20230826_17_2_ニシキP8268286.JPGニシキフウライウオ

20230826_18_2_毘沙門P8268298.JPG毘沙門エビ

20230826_19_2_トノサマP8268311.JPGトノサマダイの幼魚

20230826_20_2_フタスジP8268301.JPGフタスジリュウキュウスズメダイの幼魚

20230826_21_2_ふたりP8268303.JPGおふたりの水中での様子です。

20230826_22_2_ふたりP8268304.JPGおふたりの水中での様子です。

20230826_23_2_ふたりP8268305.JPGおふたりの水中での様子です。

20230826_24_2_ふたりP8268306.JPGおふたりの水中での様子です。

<< 2本目までのダイビングが終わりました。 >>



by oda
大瀬崎外海へ潜りに行き、ラストは、湾内でした。
   

今回は、参加者と御相談して宿泊企画でしたが、日帰り企画に変更して、ブランクが2年程度となったE藤さん

2023年度入社でライセンス取得から初めての参加のT村さん2名の方々と一緒に、大瀬崎へ潜りに行きました。

 

●●●826() 大瀬崎4本のダイビング●●●

台風も東伊豆に迫って来る気圧配置でしたので、参加者と御相談して宿泊企画でしたが、日帰り企画に変更しました。

ライセンス所得ツアーから初めての参加者でもあるT村さんも居るので、経験本数を増やす事につとめまして、大瀬崎4本のダイビングをしました。

 

●大瀬崎:外海・大川下⇒大川下 3本目ダイビング●  参加:E藤さん、T村さん★

 

 水面休息=2時間10

 

  IN1305

OUT1345

潜水時間=40

水温=25.6

透明度=126メートル

平均水深=12.6メートル

最大水深=33.0メートル

観た魚=ヒマワリスズメダイ、アカオビハナダイ、マダイ、ウツボ。

 

ここでのダイビングは、殆ど何も見て居ません。深い水深まで行って帰って来たダイビングになります。


20230826_25_3本目_潜った後.JPG3本目と4本目の間ですが、E藤さんは読書されながら過ごしてました。

この1枚のショットは、1枚の絵の中の様子の様にも感じられます。

 

●大瀬崎:湾内 4本目ダイビング●  参加:E藤さん、T村さん★

 

 水面休息=1時間26

 

  IN1511

OUT1605

潜水時間=54

水温=26.0

透明度=72メートル

平均水深=12.4メートル

最大水深=25.0メートル

観た魚=オオモンカエルアンコウ(3、黄色)、シマアジの群れ、毘沙門エビ、アカオビハナダイ、ビゼンクラゲ、ハナオトメウミウシ、

ニシキフウライウオ、フタスジリュウキュウスズメダイの幼魚、トノサマダイの幼魚、ツキヒガイ、マダイ、ウツボ。

 


20230826_26_4_カエルP8268318.JPG最近、イロカエルアンコウから、オオモンカエルアンコウと言われる様になりました。

20230826_27_4_ニシキP8268312.JPGニシキフウライウオ

20230826_28_4_ひまわりP8268316.JPGヒマワリスズメダイ

20230826_29_4_ハナオトメP8268326.JPGハナオトメウミウシ

20230826_30_4_毘沙門P8268327.JPG毘沙門エビ

20230826_31_4_アカオビP8268331.JPGアカオビハナダイ

20230826_32_4_アカオビP8268333.JPGアカオビハナダイ

20230826_33_4_アカオビP8268335.JPGアカオビハナダイ

20230826_34_4_遠藤P8268337.JPGE藤さんダイバー

20230826_35_4_遠藤P8268338.JPGE藤さんダイバー

20230826_36_4_寺村P8268336.JPGT村さんダイバー

●●●826() カンパナッチョ断念 ⇒ 函南の藤庄で夕食●●●

夕方17時過ぎぐらいには、大瀬崎を出て函南のカンパナッチョへ向かいました。

ソフトクリームを食べようと試みましたが、まだ機械が故障中でした。

 

帰りの車の中ですが、雷も鳴っており、土砂降りのゲリラ豪雨みたいになっていたので、少し運転も休みたかったです。

このタイミングで、安くて、量が食べれて、美味しい藤庄で食べる事に致しました。

20230826_37_藤庄.JPG藤庄で食べている様子です。

手前の生姜焼き定食は、1150円程度です。

雨が降ったり、靄がかかる中で熱海経由で帰りました。

お二人を御自宅まで送り届けたのが、22時過ぎぐらいになりました。

<< 本日の日帰りのダイビングが終わりました。 >>


by oda

16 queries. 0.035 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress