■ メイン
■ ツアー
■ ギャラリー
■ ログイン
ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失

レポート一覧

2022 大瀬崎7本 合宿(今期2回目)

大瀬崎1日目 4本
2022年5月28日(土曜日)   

SMDCの皆様

幹事のOです。

528()529()ですが海オフへ行って来ました。

少し遅くなりましたが、海洋報告を入れさせて頂きます。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

今回の参加者は、下記の4名です。

2019年入社組のK谷さん、2022年入社組のO原さん、今回、お試しツアー参加の2022年入社組のK池さん、幹事のOの4で潜りに行きました。

 

朝のピックアップとしては、自分は、朝315分に自宅を出発しました。

400分頃には、K谷さんをピックアップしました。

430分頃には、O原さんをピックアップしました。

550分頃には、K池さんをピックアップしました。

そのまま、大瀬崎へ向かいました。

8時ぐらいには、現地に到着しました。

 

先ずは、大瀬崎へ到着してからは、施設の紹介、水着に着替えて、

久しぶりに潜ると言う事と、まだ、ダイビング本数がまだまだ少ない事から、

2022年入社組のO原さん、K池さんのお二人には、シュノーケリングをして頂きました。

これだけで、約1時間が経過しました。

K谷さんには、その間、日焼けするので、建物内で持って頂きました。

 

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

2022528()●西伊豆:大瀬崎

天気:晴れ

 

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

●●1本目 大瀬崎・湾内●●<IN_932 ⇒ OUT_1006

 潜水時間=34

 水温=20.0

 平均水深=11.4メートル

 最大水深=21.2メートル

 透明度=8〜2メートル

 観た魚=カサゴ、マツバスズメダイ、クマノミ、ギンポ。

 

1本目のダイビングは、ゆっくりと潜りまして、

水深20メートルの位置に居るイソコンペイトウガニを観に行きましたが、

私に余裕が無くて探せませんでした。

また、そのポイントまで潜りに行くと、やはり、エアも直ぐに無くなる様でしたので、34分で切り上げました。

 

その後は、少しゆっくりと水面休息を致しました。約1時間35分。


220528_大瀬崎_01.JPG

<水面休息中のO原さんとK池さん 1

220528_大瀬崎_02.JPG

<水面休息中のO原さんとK池さん 2

 

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

●●2本目 大瀬崎・湾内●●<IN_1141 ⇒ OUT_1233

 水面休息=1時間35

 潜水時間=52

 水温=20.2

 平均水深=8.6メートル

 最大水深=20.4メートル

 透明度=8〜2メートル

 観た魚=カエルアンコウ()、マツバスズメダイ、カゴカキダイ、クマノミ、ギンポ。

 

2本目のダイビングは、エントリーする間際で、K池さんのマスクトラブルに対応する事が起きて、

一旦、自分とK池さんは、潜行して1分程度で水面に浮上する事となりました。

K谷さんは、その動きに気がついて、そのまま、水深5メートルあたりで待っていただいたのですが、

O原さんは、その動きに気がつかなくて、他のグループと勘違いをされて、深場へ潜りに行った!

と、水面でのK池さんのトラブル対応後に、K池さんとOが水深5メートルへ戻ってきた際に、

K谷さんから、スレートで教えて貰い、びっくりしました。

その為、K谷さんとK池さんには、その場の水深58メートルで、餌付けでいてもらいました。

その間に、Oのみ、O原さんを深場に探しに行きました。

しかし、やはり、すぐにみつかるわけもなく、約510分、単独で探しましたが、やはり、駄目と諦めて、

K谷さんとK池さんと合流、心の中でわらをもすがるつもりで・・・一旦、水面に浮上しました。

水面に浮上したら、O原さんと合流

(O原さんからのコメントでは、一旦、間違えてついて行ったグループの方々を観たら、

全然、知らない半袖で潜っている様な方々ばかりで、少し時間が経って、その事に気がついたそうです。

それからは、安全な浮上スピードで、水面に戻ったそうです。)

私は、このコメントを聞いて、とっても、安堵しました。

水面で合流してからは、残りの後半のダイビングをしました。

はっきり言って、マジにやばいと感じた瞬間でしたので、とても助かりました。

 

全員が・・・ドキドキしたダイビングでした。

K池さんは、マスクトラブルでドキドキ

K谷さんは、O原さんがいなくなった事でドキドキ

O原さんは、グループを間違えた事でドキドキ

私は、O原さんが消えた事で、やばいと、感じて、ドキドキ

皆さんが、ドキドキする前半のダイビング部分でした。

いっぺんに、二つのトラブルは、さばききれない。

でも、O原さんが無事で助かりました。

とりあえず、私のミスです。すみませんでした。

220528_大瀬崎_03.JPG

<カエルアンコウ 黒>

その後は、少しゆっくりと水面休息を致しました。約1時間36分。

220528_大瀬崎_04.JPG

<水面休息中のK池さん>

220528_大瀬崎_04-2.JPG

<水面休息中のK谷さん>

220528_大瀬崎_05.JPG

<水面休息中のK池さんとK谷さん>

220528_大瀬崎_06.JPG

<水面休息中のK池さんとO原さんとK谷さん>

 

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

●●3本目 大瀬崎・湾内●●<IN_1409 ⇒ OUT_1447

 水面休息=1時間36

 潜水時間=38

 水温=20.0

 平均水深=13.6メートル

 最大水深=24.8メートル

 透明度=103メートル

 観た魚=ミジンベニハゼのペア、大海馬、コウイカ、ギンポ。

220528_大瀬崎_07.JPG

<ミジンベニハゼのペア>

220528_大瀬崎_08.JPG

<大海馬>

220528_大瀬崎_09.JPG

<コウイカ>

220528_大瀬崎_10.JPG

<ダイバーK谷さん>

220528_大瀬崎_11.JPG

<ダイバーK池さん>

220528_大瀬崎_12.JPG

<ダイバーO原さん>

220528_大瀬崎_13.JPG

<水面休息中のK谷さんとO原さんとK池さん>

17時過ぎくらいから、サンライズ大瀬崎で夕食を致しました。

220528_大瀬崎_14.JPG

<宿泊先のサンライズ大瀬崎で夕食の様子>

その後は、少しゆっくりと水面休息を致しました。約3時間22分。

 

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

●●4本目 大瀬崎・湾内●●<IN_1909 ⇒ OUT_1959>:ナイトダイビング

 水面休息=3時間22

 潜水時間=50

 水温=20.4

 平均水深=12.6メートル

 最大水深=18.8メートル

 透明度=106メートル

 観た魚=カエルアンコウ(黄色)、コノハガニ。

 

ナイトダイビングは、K池さんは、お先に就寝で、お休み。

19時からは、K谷さん、O原さん、私の3名で潜りました。

O原さんは、はじめてのナイトダイビングとなりました。

220528_大瀬崎_15_2.JPG

<コノハガニ オス>

220528_大瀬崎_16.JPG

<コノハガニ オス>

220528_大瀬崎_17.JPG

<コノハガニ オスとメス>

220528_大瀬崎_18.JPG

<カエルアンコウ 黄色>


by oda
大瀬崎2日目 3本
2022年5月29日(日曜日)   

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

2022529()●西伊豆:大瀬崎湾内

天気:晴れ

22時頃には、寝た翌朝からのダイビングは、早朝ダイビングを含む3本のダイビング開始。

K谷さんとふたりとなりますが、外海へ潜りに行きました。

O原さん、K池さんは、その間、就寝されていました。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

●●1本目 大瀬崎・外海・大川下⇒柵下⇒大川下●●<IN_7:13 ⇒ OUT_7:53>

 水面休息=11時間14分

 潜水時間=40

 水温=20.0

 平均水深=9.8メートル

 最大水深=24.6メートル

 透明度=20〜15メートル

 観た魚=ボロカサゴ。


220529_大瀬崎_01.JPG

<朝の大瀬崎の湾内の様子です。静かです。>

220529_大瀬崎_02.JPG

<K谷さんとボロカサゴ 1

220529_大瀬崎_03.JPG

<K谷さんとボロカサゴ 2>

220529_大瀬崎_04.JPG

<ボロカサゴ>

220529_大瀬崎_05.JPG

<サンライズ大瀬崎での朝食の様子>

ゆっくりと水面休息を致しました。約1時間58分。

その水面休息の時間帯に、朝食も食べました。

220529_大瀬崎_06.JPG

<本日、これから潜る大瀬崎での様子です。>

 

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

●●2本目 大瀬崎・湾内●●<IN_9:51 ⇒ OUT_1031

 水面休息=1時間58

 潜水時間=40

 水温=20.0

 平均水深=12.4メートル

 最大水深=21.4メートル

 透明度=83メートル

 観た魚=スミゾメミノウミウシ、カエルアンコウ(黄色)、チンアナゴ。

220529_大瀬崎_07.JPG

<スミゾメミノウミウシ>

220529_大瀬崎_08.JPG

<カエルアンコウ 黄色>

220529_大瀬崎_09.JPG

<餌付けしているダイバーK池さん>

220529_大瀬崎_10.JPG

<餌付けしているダイバーO原さん>

早朝ダイビング後は、830分頃に朝食を致しました。

 

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

●●3本目 大瀬崎・湾内●●<IN_1235 ⇒ OUT_1302

 水面休息=2時間04

 潜水時間=27

 水温=18.8

 平均水深=15.2メートル

 最大水深=28.4メートル

 透明度=103メートル

 観た魚=ソラスズメダイ、ハナダイ、クマノミ。


最後のダイビングは、岬の先端へ行きました。

ダイビング後には、神池へ行きまして、鯉に餌をやりました。

220529_大瀬崎_11.JPG

<O原さん>

15時頃には、大瀬崎を出て行きました。

220529_大瀬崎_12.JPG

<O原さんと、K池さんと、K谷さん>

大瀬崎の帰り道は、みかん販売の犬がいるお店で寄り道を致しました。

220529_大瀬崎_13.JPG

<いつもの犬は、寝てました。>

K谷さんからの希望で、ソフトクリーム屋さんのCAMPANACCIOへ行きました。

220529_大瀬崎_14.JPG

<ソフトクリーム屋さんのCAMPANACCIO 1

220529_大瀬崎_14-2.JPG

<ソフトクリーム屋さんのCAMPANACCIO 2

220529_大瀬崎_15.JPG

<ソフトクリームとO原さん>

とても、食いしん坊の様に観えますね。

220529_大瀬崎_16.JPG

アイスクリームを美味しく頂きました。

その後、鮎壺の滝を釣り橋から観光しました。

220529_大瀬崎_17.JPG

<鮎壺の滝のそばのつり橋です。>

220529_大瀬崎_18.JPG

<鮎壺の滝です>

220529_大瀬崎_19.JPG

2022年の同期で仲良く鮎壺の滝を観てました。>

何か声をかけ難いイメージでした。(笑)

220529_大瀬崎_20.JPG

<ふじ丸で夕食。 1

220529_大瀬崎_21.JPG

<ふじ丸で夕食。 2>

夕食は、21時近くには、終わりました。

帰りは、夜2100分頃に、K池さんの送迎を完了しました。

帰りは、夜2230分頃に、K谷さんの送迎を完了しました。

帰りは、夜2300分頃に、O原さんの送迎を完了しました。

私の自宅への到着は、24時頃でした。

以上です。


by oda

16 queries. 0.093 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress