■ メイン
■ ツアー
■ ギャラリー
■ ログイン
ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失

レポート一覧

2021 大瀬崎⇒大瀬崎合宿(今期3回目:リハビリ)

1日目 大瀬崎湾内でのリハビリダイビング
2021年6月26日(土曜日)   

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

今回の参加予定者は、Eさん、Iさん、幹事のOの3名でした。

尚、Eさん、体験参加のIさんは、おふたりともに3年以上のブランクのある方で、現状10本前後を潜られた方でした。

朝のピックアップとしては、自分は、朝320分に自宅を出発しました。

355分には、Iさんをピックアップしました。

430分には、Eさんをピックアップしました。

630分ぐらいには、熱海を通過しました。

700分過ぎぐらいには、函南断層を観に行きました。二人の反応は、やっぱり「ふぅ〜ん」でした。

800分過ぎぐらいには、現地の大瀬崎に到着しました。

0626_01画像.JPG

<先ずは、潜る前の元気な状態での朝9時頃の様子 1>

0626_02画像.JPG

<先ずは、潜る前の元気な状態での朝9時頃の様子 2>

0626_03画像.JPG

<久しぶりのダイビングとなる事から、浮き輪となるフロートも渡して、先ずは、シュノーケリングを2人で楽しんでいる様子です。>

潜る前には、水面にて、ブランクもある事から、水面にて、マスククリアと、レギュレーターリカバリーの再確認をしてから潜りました。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

2021626()●西伊豆:大瀬崎・湾内

天気:曇り時々晴れ、ほぼ無風

●●1本目 大瀬崎・湾内●●<IN_1021 ⇒ OUT_1103

 潜水時間=42

 水温=22.0

 平均水深=10.2メートル

 最大水深=19.8メートル

 透明度=64メートル

 観た魚=大海馬、オオモンカエルアンコウ(8、白)、夜叉ハゼ、クマノミ。

 Eさんの残圧 200 ⇒ 40 

 Iさんの残圧 200 ⇒ 60

0626_04画像_大海馬.JPG

<大海馬>

0626_05画像_オオモンカエルアンコウ.JPG

<オオモンカエルアンコウ>

0626_06画像_夜叉ハゼ.JPG

<夜叉ハゼ>

0626_07画像.JPG

1本目、潜り終わった後の様子 1

0626_08画像.JPG

1本目、潜り終わった後の様子 2>

●●2本目 大瀬崎・湾内●●<IN_1214 ⇒ OUT_1256

水面休息=1時間11

 潜水時間=42

 水温=22.4

 平均水深=11.8メートル

 最大水深=22.0メートル

 透明度=64メートル

 観た魚=大海馬、ミジンベニハゼのペア、夜叉ハゼ、クマノミ。

 Eさんの残圧 200 ⇒ 50

 Iさんの残圧 200 ⇒ 70

0626_09画像_ミジンベニハゼ.JPG

<ミジンベニハゼのペア>

0626_10画像_夜叉ハゼ.JPG

<夜叉ハゼ>

0626_11画像_1.JPG

2本目、潜り終わった後の様子 Iさん>

0626_12画像_1.JPG

2本目、潜り終わった後の様子 Eさん>

●●3本目 大瀬崎・湾内●●<IN_1447 ⇒ OUT_1531

水面休息=1時間51

 潜水時間=44

 水温=23.0

 平均水深=11.6メートル

 最大水深=23.8メートル

 透明度=64メートル

 観た魚=ミヤコウミウシ、ホタテウミヘビ、大海馬、オオモンカエルアンコウ(8、白)、夜叉ハゼ、クマノミ。

 Eさんの残圧 200 ⇒ 40

 Iさんの残圧 200 ⇒ 60

0626_13画像_ミヤコウミウシ.JPG

<ミヤコウミウシ>

0626_14画像_ホタテウミヘビ.JPG

<ホタテウミヘビ>

0626_15画像_夜叉ハゼ.JPG

<夜叉ハゼ>

0626_16画像.JPG

3本目、終わった後、少し経った大瀬崎の様子

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

2人とも、運があると思います。

大瀬崎湾内の夜叉ハゼは、上級者でも観れない事も多いのですが、3回観に行って、3回とも観れるのは、運があります。

16時過ぎに、私は、準備したフロート等の回収をしたりしている間ですが、お二人は、神池へ鯉の餌やりに行かれていました。

神池に行く途中までには、猫も居た様です。外海へも観に行かれた様です。

0626_17画像.JPG

<神池の鯉への餌:画像提供はEさん>

0626_18画像.JPG

<大瀬崎に居る野良ネコさん:画像提供はEさん>

0626_19画像.JPG

<大瀬崎の外海から観た富士山:画像提供はEさん>

18時過ぎに、サンライズ大瀬崎において、夕食を食べ始めました。

0626_20画像_1.JPG

<サンライズ大瀬崎の夕食の様子です。>

夜は、19時過ぎには、お二人は、お疲れの様で、うたたねしていました。夜は、21時過ぎには、寝てましたね。

翌日は、朝6時頃から準備を開始して、早朝ダイビングしてから、朝の食事をする事にしました。 


by oda
2日目 早朝ダイビングからの観光
2021年6月27日(日曜日)   

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

2021627()●西伊豆:大瀬崎湾内 

天気:快晴。但し、弱い北東風

●●1本目 大瀬崎湾内●●<IN_707 ⇒ OUT_752> : 早朝ダイビング

水面休息=13時間47

 潜水時間=45

 水温=22.6

 平均水深=9.4メートル

 最大水深=19.4メートル

 透明度=85メートル

 観た魚=カエルアンコウ(黄色)、チンアナゴ(たくさんの個体)、トゲチョウチョウウオ(3、幼魚)、クマノミ。

 Eさんの残圧 200 ⇒ 50

 Iさんの残圧 200 ⇒ 70

0627_01画像_カエルアンコウ.JPG

海藻の中に居たカエルアンコウ 1

0627_02画像_カエルアンコウ.JPG

海藻の中に居たカエルアンコウ 2

0627_03画像_カエルアンコウ.JPG

<海藻の中に居たカエルアンコウ 3>

8時頃に、Iさんの疲れがややある事と、これからの天気が雨も降る出しそうで怪しい事2点から、

Eさんは、まだ潜りたい様子でしたが、早朝ダイビング以降は、観光に切り替える提案をさせて頂きました。

まあ、もう少し潜りたいぐらいで辞めるのは、次回の楽しみが増えるとも言えます。

9時頃に、朝食となりました。

0627_04画像_1.JPG

<サンライズ大瀬崎の朝食の様子です。>

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

10時頃に、大瀬崎を出発しました。

●観光の始まりです。

11時頃には、みかん屋だんにも寄りましたが、残念ながら不在でした。

0627_05画像.JPG

<大吉丸と言うみかん屋さんの看板犬ですが、この方は不在でした。体重38キロのワンちゃんです。残念です。>

12時頃には、函南のオラッチェ牧場へ行きまして、動物への餌やりをやりました。

0627_06画像.JPG

<函南・オラッチェ牧場:牧場の入り口です。ブランコがあります。>

0627_07画像.JPG

<函南・オラッチェ牧場:餌やりの様子です。1

0627_08画像.JPG

<函南・オラッチェ牧場:餌やりの様子です。2>

0627_09画像_1.JPG

<函南・オラッチェ牧場:餌やりの様子です。3

0627_10画像.JPG

<函南・オラッチェ牧場:餌やりの様子です。4

オラッチェ牧場の後には、熱海へ行きまして、熱海で美味しいお店へ行こうとしたら、そのお店が混雑していたので、断念。

その後、湯河原の2.26事件の記念館へ行きましたら、コロナの関係でお休みでした。

その次に湯河原で美味しいお店ですが、私は、年配でお腹を壊したけれど、美味しいので食べに行かないかと提案したお店は、却下されました。

13時頃には、真鶴半島の魚座(さかなざ)へ混雑もしてなかったので食べに行きました。私は、10年以上の昔、良く食べに行ったお店ですが本当に久しぶりに行きました。

0627_11画像_2.JPG

<真鶴半島・魚座(さかなざ):お店の様子です。空いています。>

0627_12画像.JPG

<真鶴半島・魚座(さかなざ):遠藤さんが食べた料理ですが、渋い物を食べてます。>

0627_13画像.JPG

<真鶴半島・魚座(さかなざ):私が食べた料理です。>

0627_14画像.JPG

<真鶴半島・魚座(さかなざ):お店の前の景色です。>

14時頃には、真鶴半島の三ッ石へ観光に行きました。ここは、ダイビングが終わった後では、既に暗くなっており、明るいうちには、なかなか行けない場所です。

0627_15画像.JPG

<真鶴半島・三ッ石:景勝地です。>

0627_16画像_1.JPG

<真鶴半島・三ッ石:高台にあるお店の看板です。ここに入るつもりでしたが、お店は三流との事で辞めました。>

0627_17画像.JPG

<真鶴半島・三ッ石:景勝地です。>

0627_18画像.JPG

<真鶴半島・三ッ石:景勝地です。上記の画像の肝心の部分の拡大です。>

15時頃には、おやつ感覚で、ここもお久しぶりとなりますが、「鈴樹」の「からみもち」を買って帰りました。お二人は、途中で食べてました。

0627_19画像.JPG

<石橋近辺のからみ餅の「鈴樹」>

16時頃には、小田原の「ういろう」のお店に寄り道しました。ダイビングの帰りに、お店がやっているうちに寄り道する事が出来るのが不思議です。

0627_20画像.JPG

<小田原の「ういろう」のお店>

途中、その後に、清算実施。

<Eさんが、●万円程度。Iさんが、●万●千円程度。>

1730分頃 Eさんを送迎完了 : EさんからYちゃんに絡み餅のおすそわけですが届けて頂きました。

1820分頃 Iさんを送迎完了

19時頃 幹事のOは自宅に到着しました。お疲れ様でした。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

以上です。


by oda

16 queries. 0.078 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress