■ メイン
■ ツアー
■ ギャラリー
■ ログイン
ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失

レポート一覧

2022 秋の八丈島ビーチ6本 (旧八重根4本、ナズマド2本)

行きの大型客船は、さるびあ丸です。
2022年10月27日(木曜日)   

八丈島ツアー幹事のOです。

木曜日(10/27)の夜から東海汽船の船で夜2230分に出航で八丈島へ向かいます。

予定では、金曜日(10/28)の朝に八丈島に到着します。

 金曜日(10/28) 3本程度のダイビング。

 土曜日(10/29) 3本程度のダイビング。

日曜日(10/30)の朝に八丈島から船に乗って、夜20時ぐらいに竹芝へ戻ります。

参加者は、K谷さん、O田さん、O原さん、幹事のOです。

行きの船は、さるびあ丸です。

20221027_01.JPG

帰りの船は、橘丸になります。

20221027_02.JPG


by oda
金曜日は、旧八重根3本です。
2022年10月28日(金曜日)   

20221028_13.JPG

<旧八重根ダイビングポイント>

旧八重根のダイビングポイントのEN/ENの場所です。

本日の3本のダイビングがこのポイントです。


1028() 1本目 八丈島・旧八重根ダイビング★

 

IN1036

OUT1146

潜水時間=70

水温=25.0

平均水深=10.0メートル

最大水深=19.4メートル

透明度=2015メートル

観た生物=オニカマスの群れ、キンチャクガニ、ヤガラ、ヘラヤガラ、亀、メガネスズメダイの幼魚、キリンミノ、セトミノカサゴ、セナキルリスズメダイの幼魚。

20221028_01.JPG 

<亀とO田さんダイバー>

20221028_04.JPG

<セナキルリスズメダイの幼魚>


1028() 2本目 八丈島・旧八重根ダイビング★

 

水面休息=1時間43

IN1329

OUT1437

潜水時間=68

水温=25.0

平均水深=11.4メートル

最大水深=20.0メートル

透明度=2015メートル

観た生物=八丈タツ、オニカマス、キンチャクガニ、ヤガラ、ヘラヤガラ、亀、メガネスズメダイの幼魚、キリンミノ、セトミノカサゴ、セナキルリスズメダイの幼魚、ユウゼン、ヒラムシ、トカラベラの幼魚、モンガラドウシ、トビエイ、タヌキイロウミウシ。

 20221028_02.JPG

<ユウゼン>

20221028_03.JPG

<タヌキイロウミウシ>

20221028_05.JPG

<八丈タツ:1クラス>

20221028_06.JPG

<八丈タツ:1クラス>


1028() 3本目 八丈島・旧八重根ダイビング★

 

水面休息=54

IN1531

OUT1628

潜水時間=57

水温=25.0

平均水深=9.6メートル

最大水深=20.6メートル

透明度=2015メートル

観た生物=オニカマス、キンチャクガニ、ヤガラ、ヘラヤガラ、亀、メガネスズメダイの幼魚、キリンミノ、セトミノカサゴ、セナキルリスズメダイの幼魚、ミカドウミウシ、ミゾレウミウシ。

20221028_11.JPG

<ミゾレウミウシ>

20221028_12.JPG

<ミカドウミウシ>

20221028_07.JPG

<O原さんダイバーと亀>

20221028_08.JPG

<O原さんダイバーと亀>

20221028_09.JPG

<O田さんダイバーと亀>

20221028_10.JPG

<O田さんダイバーと亀>


by oda
土曜日は、早朝の旧八重根からナズマド2本です。
2022年10月29日(土曜日)   

20221029_01.JPG

<旧八重根ダイビングポイント>

旧八重根のダイビングポイントのEN/ENの場所です。

本日の早朝のダイビングがこのポイントです。


1029() 1本目 八丈島・旧八重根ダイビング★

 

水面休息=15時間58

IN826

OUT932

潜水時間=66

水温=24.8

平均水深=11.0メートル

最大水深=21.0メートル

透明度=2520メートル

観た生物=オニカマス、キンチャクガニ、ヤガラ、ヘラヤガラ、亀、メガネスズメダイの幼魚、キリンミノ、セトミノカサゴ、セナキルリスズメダイの幼魚、キスジカンテンウミウシ。

20221029_02.JPG

<キンチャクガニ>

20221029_03.JPG

<キスジカンテンウミウシ>

20221029_14.JPG

<K谷さんダイバーと亀>

20221029_04.JPG

<ナズマドダイビングポイント>

ナズマドのダイビングポイントのEN/ENの場所です。

本日の2本目、3本目のダイビングがこのポイントです。

 

1029() 2本目 八丈島・ナズマドダイビング★

 

水面休息=1時間12

IN1044

OUT1136

潜水時間=52

水温=24.6

平均水深=10.6メートル

最大水深=24.2メートル

透明度=2520メートル

観た生物=テングダイ、ユウゼン、ハルゲルタ・ジョンソンオーラム、ヘラヤガラ、セナキルリスズメダイの幼魚。

20221029_12.JPG 

<ユウゼン>

20221029_06.JPG

<テングダイ>

20221029_05.JPG

<セナキルリスズメダイの幼魚>

20221029_09.JPG

<ヘラヤガラ>

20221029_10.JPG

ハルゲルタ・ジョンソンオーラム

1029() 3本目 八丈島・ナズマドダイビング★

 

水面休息=2時間54

IN1430

OUT1524

潜水時間=54

水温=24.6

平均水深=13.0メートル

最大水深=25.6メートル

透明度=2015メートル

観た生物=テングダイ、ユウゼン、ハタタテハゼ、キイロウミウシ、ハコフグの幼魚、ニセゴイシウツボ(2メートルサイズ)、ヘラヤガラ、セナキルリスズメダイの幼魚。

20221029_22_1.JPG

<キイロウミウシ>

20221029_07.JPG

<ハコフグの幼魚>

20221029_08.JPG

<ハタタテハゼ>

20221029_13_1.JPG

<ユウゼン>

20221029_11.JPG

ニセゴイシウツボ(2メートルサイズ)

20221029_15.JPG

<O原さんダイバー>

20221029_17.JPG

<K谷さんダイバー>

20221029_18.JPG

<K谷さんダイバー>


by oda
帰りの船は、いつもの橘丸です。
2022年10月30日(日曜日)   

最後日の夜には、夜景を撮って貰いました。

3パターンの空の夜景をアップします。

20221029_19.JPG

<八丈島の夜景・夜の空の星>

20221029_20.JPG

<八丈島の夜景・夜の空の星>

20221029_21.JPG

<八丈島の夜景・夜の空の星>


最終的に、今回の全員のスナップ画像は、下記の通りです。

20221030_01.JPG

行きの船は、さるびあ丸です。

20221027_01_1.JPG

帰りの船は、橘丸です。

20221027_02_1.JPG


by oda

22 queries. 0.036 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress